HOME > 背中ニキビ対策 > ニキビ跡もあきらめない

ニキビ跡もあきらめない

背中ニキビは跡が残ってしまうことがあります。凹凸ができるタイプより、ニキビを潰した事による色素沈着のシミができやすくなっています。シミができても諦めず、ピーリングホワイトニング化粧水でケアを行ないましょう。フェイス用の美白ローションがあれば、それを代用する方法もあります。早めにケアを行なえば、色素沈着でも諦める必要はありません。

背中は美白ケアをしやすい箇所

背中は元々紫外線が当たりにくい箇所のため、ニキビ跡ができても比較的改善しやすい箇所です。紫外線による肌のダメージが少なく、メラニンもあまりできていません。跡が残ったら早めにケアしてみましょう。ビタミンC誘導体、プラセンタなどはシミやニキビ跡にも効果的です。エステに行かなくても自宅でも美白ローションを使ってケアができます。

このページのトップに戻る